道具ブログ

手道具編 鉋

鉋 イメージ ▲ クリックで拡大表示

毎日26台研げるのか?

今日、鉋の写真を撮るために、手持ちの鉋を机に並べてみたが全部で26台あった。
木工の技専を卒業して約2年半。1月に約1台のペースで増えていったことになる。

さて、この鉋果たして全部使っているか?
答えはノー。常用5台くらいかな。仕上げ鉋に平鉋。
合板削り用の鉋に小鉋2台。あとは特殊な加工をするときくらい。

鉋というのはかなり手間のかかる道具で、1.台が狂っていても、2.刃が研げていなくても、3.腕が悪くても削れないのである。

技専の先生が『仕事が終わったら必ず鉋の手入れをしろ。』と言っていた。
でもいざプロになってみると毎日26台も研いでる時間なんて無い。
結局、よく使う鉋が厳選されて行くのである。

ちなみに、仕上げ鉋は石堂の『匠明』です。