木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

16.06.22 集塵機を置けないので。

集塵機を置けないので。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

中型の機械を入れたことにより、作業効率は飛躍的に向上しました。

しかし、その分オガ屑の量が随分と多く出ることになってしまいました。
集塵機を置くスペースも無いし、しばらくオガ屑出しっぱなしにして、後で掃除することにしていました。
しか~し、写真のようにパネルを広げ、その下にゴミ箱を置くことでかなりオガ屑掃除が楽になりました。
色々と機械は欲しいですが購入出来ない分、あれこれと試行錯誤で解決していきたいですね。

16.06.08 タモのオイル塗装。

タモのオイル塗装。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

先日、無事にタモ・テーブルを納品してきました。

当社の塗装はオイルフィニッシュ限定でさせて頂いております。木製品はウレタンやラッカー・漆などの色々な塗装方法があるのですが、なにぶん、狭いところでやっておりますから塗装部屋がありません。必然的にオイルで・・・。となります。

さて、オイル塗装は他の塗装方法よりもお手軽ではありますが、もちろん気を付けなければならないことがあります。それは『オイルの吹き出し』です。
簡単に書くと、木部にしみ込んだオイルが、毛細管現象によって表面に噴き出してくる現象のことです。特にタモやナラなどの導管が太い木に、その症状が顕著に表れます。

以前はまめに拭き取っていましたが、ある時ふと思い立ち、拭き取るのをやめてみました。もちろんオイルの吹き出しは沢山出てきましたが、完全に乾燥するまで1週間ほど放置します。そしてから、吹き出しを丁寧にペーパーで研磨。
2回目のオイル薄く延ばすように塗ると、吹き出しも少なく綺麗に仕上がりました。
この方法は、時間が掛かりますが、誰でも綺麗に仕上がる方法だと思います。
要は、塗装の基本。塗装は一度に塗るのではなく、何層にも分けて塗れとのことなのでしょうね。