木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

14.12.24 三重県鈴鹿も雪がパラり降りました。

三重県鈴鹿も雪がパラり降りました。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

全国的な寒さで、三重県鈴鹿も少し雪が積もりました。
ここらの人はノーマルタイヤの車の多いので、福島で運転するときよりも怖いです。

さて、今年の更新もこれで最後かなと思い、筆を取った次第でございます。

今年最後の木工は、娘の通う小学校の職員室の棚。
納品時にまたお披露目します。

それでは良いお年を!

14.12.15 クルミ枠の製作。

クルミ枠の製作。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

またまたのご無沙汰です。

私事で恐縮ですが、住職補任研修を済ませ、11月から一人で法事のお参りに行くことが出来るようになりました。
また、これまでは一人で留守番していた時も木工をしていましたが、作業服で寺への来客者へ対応するのは如何なものか?との意見に、一人で留守番するときは主に事務仕事をすることにしました。
などの理由で、木工の時間が大きく減ることになりました。

少し前の依頼ですが、中に布を掛けるための鬼クルミでの枠を製作しています。
さすがに部材が多いので、知り合いに大型機械を借りて木作りを行いました。
日に出来る木工が1~2時間位の日も多くなりましたが、ボチボチと仕事をしたいと思います。
また、来年は何とかクラフトフェアーなどに出品したいと考えています。