木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

13.08.26 椅子の笠木を加工~ウォールナットで。

椅子の笠木を加工~ウォールナットで。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

今日は境内の掃除をしていたら、パラパラと雨が降ってきたので掃除を中止し、木工を少し嗜みました。

今日は、椅子の笠木を作ろうか~それには薄い板をどうするかな~ということで、お手製の昇降盤を作りました。
丸鋸を18mmの合板に取り付けたシンプルな形です。

どうも、福島にある大型機械を持ってくることを考えると、中古の小型機を入れる気にもならず、まぁ何とかなるだろ・・・とお手製で加工。
ちょっと刃の出が少ないんですが、まぁ何とかなるもんだなっと。
5.5mmにカット→鉋で仕上げで、無事に笠木の接着まで出来ました。

13.08.24 ようやく8月が一段落しました。

ようやく8月が一段落しました。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

前回のブログに書いてありましたが、お盆のお勤め→お葬式でのお勤め→本山での修行と怒涛の8月がようやく一段落しそうです。いや、明日の年忌法要で一段落か。

夏休みにも関わらず、なかなか子供を連れだせないので、今日は無理して車で30分の市民プールに行って来ました。
雨予報のせいか、人も疎らで楽しかったです~。

少しずつ僧侶の道を歩んでますが、木工も来週から少しずつ始めたいと思います。
どちらも少しずつですな。

それにしても、椅子の笠木の薄板どうやって加工しようかな・・・。

13.08.12 檜のフットバスの加工。

檜のフットバスの加工。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

先日の予告通りに手加工開始しました。

久々に胴付き鋸での加工は緊張しましたね~。
墨外を加工して、ノミで削り合わせてみたらバッチリOKです。
上部の留めも最後は付きノミで削り合わせました。

いつも使用している広葉樹ではなく、檜という軟らかい材だったせいもあってかサクサク進みました。
蛇腹面も上出来です。

明日からお盆のお参り&本山への研修試験の為に8月はもう木工の仕事出来ないかな~?
9月には待たせまくっている、ウォールナットの椅子を作ろうと思っています。
もう少しお待ちください。そして遅れてゴメンナサイ・・・。

13.08.11 檜のフットバス。

檜のフットバス。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

毎日暑いですね~。
ここ三重県鈴鹿市での最高気温は37℃ですが、車の外気温計は41℃ありました。まるで風呂の中にいるようです。
舘岩にいたころに、知り合い木工家が『夏の東京では朝と夕方しか、暑くて仕事出来ない。』と言っていたのを思い出しました。まさにその通り!
皆さんも熱中症には気を付けて。

さて、そんな中でもコツコツと仕事してます。
ご注文の檜のフットバス。
板をハンドプレナーで削って平面を出し、やっと組手の加工です。
せっかくの手加工なんで、久しぶりに『留め付5枚組手』にして、上部は蛇腹面にしたいと思います。
はたして上手く行くのか?
奮闘中。

13.08.09 椅子講座~第3回目&ようやくHP更新出来ました。

椅子講座~第3回目&ようやくHP更新出来ました。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

どうもお久しぶりです。
まずは、HPを構成しているプログラムの最新バージョンへのアップグレードが上手く行われておらず、このところブログを更新が出来ませんでした。
楽しみにしている方がいたら、申し訳ありませんでした。
ようやく治ったようなので、また週一ペースくらいでボチボチ更新したいと思います。

さて、書きたいことは色々と溜まっているのですが、先ずは8月3~4日で行われた『椅子講座~第3回目』についてのご報告。

無事に椅子が完成しました~。といっても塗装まで。座面を編むのは宿題となりました。
しょうがないね。オイル乾かなかったし・・・。
講座に参加&協力してくれた方に感謝・感謝!

また来年もきこりの店で講座を開催しようという方向で、現在調整中です。
本当に?社長が許可出すの?なんて思いもありますが、開催に向けて頑張ります。