木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

13.06.28 時代箪笥の抽斗を修理。

時代箪笥の抽斗を修理。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

さて、久しぶりに仕事の話でも。

今回は時代箪笥の抽斗・修理です。
こういうちょっと一手間掛かる仕事は、他ではやらないのかもしれないですね~。
なので僕が仕事させてもらってます。う~ん、隙間産業ですな。

さて、古くて抽斗部分の材料にかなりのガタが来てました。
このまま前と同じ作りにしても、幅が広く使いにくい。
なので新たに抽斗部を作り、スライドレールで固定して鏡板を後付けすることにしました。

今日は本体の調整と木取りで終わり。
あとは草むしりに行かないと・・・。

13.06.25 ボール盤を設置。

ボール盤を設置。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

先日、椅子講座で舘岩に行ったついでに、倉庫に保管しておいたボール盤をもって来ました。
100Vなのでスグに使用できるし、穴あけや荒取りなど重宝します。

というかアマチュア時代、最初に手に入れたのがこのボール盤だったなぁ~。
潰れた会社から安く買い取って。
僕にとっては、初心に戻れる一台です。

13.06.18 Myチェアー・椅子講座。

Myチェアー・椅子講座。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

南会津へ椅子講座をしてきました。

金曜日から、色々寄り道しながら土曜の朝に舘岩に到着。
2日間みっちり木工して、月曜日に帰って来ました。
いや~やっぱり遠いですが、舘岩の新緑と夜の涼しい風、そして馴染みの温泉に心を癒されてきました。常連さんの皆さんもお元気そうで何よりです。

さて肝心の講座は、笠木の積層合板・R加工と後ろ脚の加工が終了。
みんな無事に終わりました。
いつものハプニング?も無く、順調な滑り出しです。
このまま突っ走るぜ!

13.06.12 先日、得度してきました。

先日、得度してきました。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

さて、また木工と関係の無い話で恐縮です。

先日、本山にて得度という儀式を経て、晴れて僧侶の仲間入りとなりました。
これからは、これまで以上に人の見本となるような生き方をしたいと思います。
出来るんですかね?この俺に?

儀式中、ず~と正座でした。脚が痺れて立ち上がれなかったです。ハイ。

そして今週末には福島で椅子講座に行きます。
頑張るぞ~!

13.06.10 折れ脚の完成。

折れ脚の完成。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

さて、引き続きチェリーのコタツを加工しています。

お施主さんの意向で、折れ脚にして欲しいとのことなので、ちょうど良い金具を見つけてきて取り付けました。
もちろん、それだけでは天板の反りに対応していないので、反り止めも取り付け。
ちょっとRを入れた反り止め桟にしてみました。

全体に上手くまとまったと思います。

今度、福島へ行く途中で納品して来ます。

13.06.05 ブラック・チェリーの天板。

ブラック・チェリーの天板。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

久しぶりの天板加工です。

実は仕事を断ろうかと思っていたのですが、大型機械を少し貸してくれることになり、こうして天板を加工しているわけなのです。
工房内もまだまだ整理出来てないのですが、まぁ何とかなるもんですね。
いや~楽しく加工していますよ。
次は脚部分を加工します。

13.06.01 『せこ住建』さんへ見学に行って来ました。

『せこ住建』さんへ見学に行って来ました。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

松本クラフトフェアーの帰りに、少し寄り道をして三重県度合郡の『せこ住建』へ見学に行って来ました。
社長が直々に対応してくれたのですが、木へのこだわりがとても凄くて、夢のある方でした。
倉庫内にも木が満載。管理がしきれないほどだそうです。
別棟の倉庫には、削った板や製品を並べたいと仰っていました。
こんなところで働けたらいいな~と、きこりの店へ逆戻りの心境。