木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

12.04.28 2F・廊下の物入れ納品。

2F・廊下の物入れ納品。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

最近作っていた置き家具の1つを群馬に納品していきました。
3600mmの長さを2F廊下に上げなければならず、他の業者との絡みも有る為、この一つだけまずは設置です。

どうですか?これ一人で作るの大変なんですよ~。取っ手も自家製。
あと残り5つ製作です。

12.04.26 脚の長さミス。

脚の長さミス。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

何年ぶりでしょうか。
木工家なら誰でも一度はやったことがあると思いますが、脚の長さを間違えてしまいました。
しかも、完成して納品って時に判明。

ケアレス・ミスですが痛いですね~すべて作り直しですよ。
もう絶対失敗しないぜぃ!と誓いながら、残業してます。

12.04.22 トリマー基礎講座・2012年

トリマー基礎講座・2012年 イメージ ▲ クリックで拡大表示

今年も『トリマー基礎講座』を行いました。

毎年ながら受講生は初心者の人がほとんどなので、こちらも怪我をしないか神経を使います。
が、実践的なテクニックを教えると凄く喜んでくれて、こちらも嬉しくなりますね。

今日も怪我のないように頑張りま~す。

12.04.21 2F物入棚の天板。

2F物入棚の天板。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

2F物入棚の天板を加工しました。
材料は杉の1枚板です。長さ3615mm。

いつもながら長いと大変ですが、楢などと比べると軽く扱いやすいです。
鉋もシュルシュルと心地よく掛かってくれます。
下の棚部分は杉の接ぎ合せ材で作ります。

12.04.19 木製のコマ止め。

木製のコマ止め。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

テーブル脚に木製のコマ止めを作りました。

金属製に比べて、どうしても形が大きくなってしまいます。
なので掘り込み部分も大きくなり、意外と手間取りました。

脚も完成し、いよいよ備付け家具の日々が始まります。

12.04.14 トイレ・吊戸棚。

トイレ・吊戸棚。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

新築・備付け家具の第一弾が出来ました。
トイレに取り付ける吊戸棚です。これだけは壁との絡みがあるので、急いで作りました。

この後は2F廊下に置く大きな棚を作ります。
早く材料来ないかなぁ~。

12.04.12 ふきのとう。

ふきのとう。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

だいぶ雪が融けてきたので、工場の周りを散歩したら今年初のふきのとうを発見しました。
3つほど取ってきて、テンプラで食べました。
春の味ですねぇ~。

ようやく舘岩にも春の兆しが見え始めましたよ。

12.04.09 また接ぎ合せ。

また接ぎ合せ。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

なんか急に忙しくなってきました。
新築の備付け家具一式を受けたからです。
でも目に見えて納期が無いので、今月&来月はアップアップになりそうな予感・・・。

そんな中での接ぎ合せ板です。変形の板なので、クランプを引っ搔けるのに苦労しました。
仕上げはこれからです。

12.04.06 敷居の加工。

敷居の加工。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

先日の爆弾低気圧は凄かったですね~。
舘岩でも半日停電になったり、大工さん・刻み小屋のシャッターが吹っ飛んだりと猛威を振るってました。早く春になると良いなぁ~。

さて敷居の加工です。
9mmの溝加工を5本入れるという比較的簡単な加工なのですが、長さが3600mmと2間分あります。
狭い加工部屋では、機械の方を頑張って動かさないと加工出来ないのですがそれが重い!
レイアウト直す方が大変だったりして・・・。

12.04.02 新しいノギスとメジャー。

新しいノギスとメジャー。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

里帰りから無事に帰ってきました。
舘岩では雪が降っていてちょっとビックリ。こちらの春はもう少しかかりそうです。

さて、帰省前に頼んでおいた道具が届いてました。
デジタルノギスとLED付きメジャーです。

以前買ったカーボン・デジタルノギスは強度に不安があったので、新たにステンレス製を購入。
メジャー必ず必要という訳では無かったのですが、真新しさに目が行って買ってしまいました。
使うのが楽しみで~す。