木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

11.03.24 栗の円卓。

栗の円卓。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

早速、ポニークランプを使っての仕事です。
10枚接ぎ合わせの栗・円卓です。
半径1m。もちろん直径2m。
デカイです。かな~りデカイです。
厚さが34mmと薄いのが救いで、なんとか一人で裏返しが出来ますが重いです。
写真は円の大まかな形を切っている所。
ジグソーよりも丸鋸の方が、バリが出にくく直角に切れるので僕は丸鋸で荒く切ります。
その後、丸型を作りルーターで綺麗な丸にします。

一発目からヘビーな仕事になりました。


11.03.21 ポニーが4個仲間入り。

ポニーが4個仲間入り。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

毎日、震災や福島原発のニュースを見ると気が滅入ります。

3月中に予定していた、『スツール座編み講座』『トリマー・ルーター基礎講座』は延期になりました。参加予定だった方には迷惑をお掛け致します。
今のところ、4月の講座は開催する予定です。福島原発の沈静化を祈ります。

さて、毎日凹んでいても仕方ないので、仕事再開です。仕事して福島県を元気にしよう!
先日になりますが、4つポニークランプが新たに仲間入りです。
オフ・コーポレーションの独自ブランド『OTOROクランプ』とかなり迷ったのですが、どうやらOTOROのクランプストロークが20mmしかなく、使い勝手が・・・。
ヘッド部分が完全平行に動くのは魅力だけど・・・。

と結局ポニーにしました。
OTOROは次の機会にしようかな。

11.03.16 地震の影響。

ここ南会津でも地震の影響が出てきています。
ガソリンや灯油などが買えず、食糧を買うことが困難になってきています。
また福島原発から放射能が漏れ出したとのニュースから、家族を守りたいと福島を出る動きが南会津でも出てきました。

小島家でも必死に耐えながら、被災者の為のおにぎりを握りに行ったり、節電の為に仕事を自粛することにしました。

みんなで困難を分け合い、乗り切りましょう。

11.03.12 東北地方太平洋沖地震。

皆さんご存知でしょうが昨日、東北地方太平洋沖地震がありました。
ここ福島県南会津町でも大きく揺れ、すげー怖かったです。
ただ、僕の周りでは大きな被害は無いようです。
小島家は無事ですよ~。
変わったことは、湯の花温泉のお湯が透明から乳白色に変化したぐらいかな・・・。

亡くなった方のご冥福と被災地の復興を祈ります。

11.03.08 マジックの色分け。

マジックの色分け。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

納期がキツイのがやっと終わり、今日からまたスツールの加工に入りました。

普段は同じものを数多く作ることが少ないので、スツールの様な数を作る場合、組み合わせを間違えないような工夫が必要です。
そこで登場なのが色違いのマジック。
全部のホゾ・ホゾ穴に番号を降るのですが、色で分けるとより間違いが少なくなります。

まぁ完成はまだまだ先ですが・・・。

11.03.04 スツール講座の準備。

スツール講座の準備。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

やっとドクターストップが解け、本日から仕事開始です。
あぁ、、やっぱり木工は楽しいなぁ~と不本意な休みから開放され、労働の喜びを感じています。

さてと、20日に那須でスツール座網の講座を行います。
すでに人数も定員になり、のんびりしてると準備が間に合わないので、急いで荒木取りを完了。
数日後に加工に入ります。

そうそう、なんだか値段設定を間違えたらしく、満員にもかかわらず主催者は赤字確定だそうです。
参加する人は得しましたねぇ。

11.03.01 インフルエンザ。

インフルエンザ。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

ケヤキの衝立が完成しました。
脚は分解できるようにと、楔で止めるタイプにしました。

昨日、あまりにも調子が悪いので病院に行ったら、インフルエンザA型のヂ診断を受け5日間ドクターストップが掛かってしまいました。
ま~じ~で~か(泣)

とはいっても仕事出来る体調でも無いので、家で大人しく寝てます。