木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

10.07.28 接着剤に着色。

接着剤に着色。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

仕上げに着色する文机の注文を頂きました。

さて、着色するときに接ぎ合わせ面の接着剤が白く浮き出て見えることがあります。
これは、ナラやケヤキなどの導管の大きい材によく出る現象です。
そして今回の材料はナラ。

もちろん着色で誤魔化す方法のあるのですが、色合わせ大変だしなぁ~何か他に方法は無いもんかなぁ~と考えて、接着剤に直接着色する方法を思いつきました。

なんか凄い色になりましたが、試験材では大成功の結果。
強度も大丈夫そうです。
地味なテクニックですが、着色する場合はなかなか使えるかも。


10.07.26 会津田島の祇園際。

会津田島の祇園際。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

ちょっとブログをサボりがちで、ネタが貯まっています。
22日の事ですが、田島町の祇園際に行きました。

迫力ある山車の掛け声と胡散臭い出店がひしめき合い、いかにも『夏祭り』という感じ。
出店の中には"野鍛冶"や"焼印"などの面白い出店もあったんですけど、ちょっと刃が硬そうだったので、結局買わずに帰ってきました。

10.07.20 イベント最終日。

イベント最終日。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

やっとイベントが終わりました。
最終日は作品へのコメントと表彰式です。
皆さん力作ぞろいで、僕も楽しませてもらいました。

お疲れ様でした。

10.07.18 スツールの座編み教室。

スツールの座編み教室。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

イベント2日目はスツールの座編み教室です。
脚部は僕が加工・塗装までしてペーパーコードで編むところを、生徒さんにして貰いました。

初めは楽しそうに編んでましたが、最後には無言。
引っ張りすぎて手が痛くなった人もいました。
女性には結構キツかったかなぁ・・・。
でも、普段の僕の仕事に比べたら全然楽かな~。

兎に角、全員完成して良かったです。

10.07.18 天板穴埋め・チギリ入れの実演。

天板穴埋め・チギリ入れの実演。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

イベントで天板への穴埋め・チギリ入れの実演をしました。
表面に大きいチギリ・小さいチギリ・木口にもチギリで計4つ加工しました。

説明を交えつつだとなかなか作業が進まないですが、皆さんに喜んでもらえて良かったです。

10.07.16 積み木。

積み木。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

明日からイベントなので、それまでに終わらせなければいけない仕事を頑張ってこなしてました。
積み木はその合間をぬって積み木を作る。
そして積み木に入る巨大サイコロも製作。時間が無いときの方がこういう『遊び』を入れてしまうねぇ。

一つは息子にプレゼントしました。

10.07.10 ベットの続き。

ベットの続き。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

やっと仮組みまで行きました。

そして、改めて接着剤とクランプの偉大さを感じております。

この後、アリ加工、スノコ、スノコの受け桟などまだまだ時間がかかりそうです。

10.07.07 ベット製作。

ベット製作。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

昨日の福島県の集中豪雨は凄かったみたいですね。
郡山駅前の冠水が全国版ニュースでやってて、僕の所は大丈夫かと知人らから連絡頂きました。
えぇ大丈夫です。ここは雪害以外は強いですから。

さて、仕事でベットを作っています。
化学物質過敏症の方で、接着剤を使わずにクサビやアリでノックダウン式にするので手加工でコリコリやっています。
先は長いです。

10.07.07 スツール完成。

スツール完成。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

気が付いたら7月ですね。
7月中頃に行う、座編み用のスツールが完成しました。
10脚も作るとさすがに大変です。

今日は角のみ機の調子が悪く、定盤の昇降部品を全てオーバーホールしてやっと調子が戻りました。
それに、横切り盤の刃も取替え。

何とか機械の具合が正常に戻りました。良かった。