木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

10.04.30 GW突入。

GW突入。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

GWに入りましたねぇ。
例年ならこの時期には桜が咲いているんですが、今年はまだまだつぼみが固いです。
新緑が出ていないので、タラの芽やコシアブラの山菜もまだまだ取れません。
舘岩の春は遠いです・・・。

写真は4本脚を接着しているところ。
GWもほぼ仕事してます。

10.04.28 ミズメの鉋掛け。

ミズメの鉋掛け。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

ミズメを鉋がけで仕上げて欲しいとの事。

5分に1回くらいのペースで研ぎます。
コツは『切れる内に研ぐ』って事ですね。

10.04.27 誕生日。

誕生日。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

私事ですが4月26日で人生三度目のゾロ目歳になりました。つまり33歳。
三十路を越えた頃から、自分の歳に執着しなくなり時々自分の歳が判らなくなることも...。

そんな僕の誕生日を祝ってくれるということで那須まで娘の服を買いに行き、子供の遊びにつき合わされ、自分は何も買わずに帰ってきました。おいおい。ただの家族サービスじゃん!と突っ込みたくなりましたが千本松牧場の桜がとっても綺麗で、家族も喜んでいたので結局良い誕生日だったかなと思います。

10.04.25 トリマー基礎講座。

トリマー基礎講座。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

先日、PCの調子が悪く泣く泣く初期設定に戻しました。
なのでHPの更新も遅れがちになっています。すみません。

さて今週末、僕にとっては今年初の講座が始まりました。
今年も『怪我をしないで楽しく。』をモットーに頑張りたいと思います。

10.04.18 センター冶具。

センター冶具。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

丸棒の中心を出す冶具(センターマーカーとかセンターゲージなどと言います。)を作りました。
合板を直角に張り合わせ、その角に45°で張っただけ。
後は冶具に合わせて三回ほど線を引けば中心が判ります。
すごく簡単で確実な方法。

10.04.11 座編みの続き。

座編みの続き。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

Yチェアータイプの座面をやっと編みました。
平編みに比べると重厚感があり、椅子のタイプに寄って此方の方が良いのかと思いますが、今回の子供用椅子には合わないですねぇ。
なんというかモッサリしているというか・・・。

10.04.10 楢の大板~木表。

楢の大板~木表。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

木表にもチギリの蝶々が飛び回ってます。

これでやっと板が固定され、鉋やサンダーが出来るようになりました。
でも先は長いなぁ。

10.04.09 楢の大板。

楢の大板。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

楢の大板加工です。
長さ1800mm×幅1000mm×厚さ70mmの老木。
木目が細かいのですが腐れや割れ・入り皮があり、かなりの修復が必要です。

今日は木裏側にチギリを大2個・小5個入れました。
蝶が沢山飛んでるみたいっす。

10.04.07 作業台~完成。

作業台~完成。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

急ぎの仕事が入ってしまい日数が掛かってしまいましたが、やっと作業台完成しました。
奥に見える古い作業台と比べるとフレッシュな感じがたまりませんなぁ。

皆さん大事に使って下さい。

10.04.04 引き続き作業台~脚の加工。

引き続き作業台~脚の加工。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

作業台の脚を加工しています。

杉で含水率が甘い事や作業台としてハードな使われ方をする事を考慮して、仕口を通しホゾのクサビ止めで加工しました。
これでガタガタの脚になることも無いでしょう。

あとはバイスを固定して完成です。

10.04.01 作業台の加工。

作業台の加工。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

今年も4月からきこりの店・ワークショップで木工講座が開催されるので、それに間に合わせるように作業台を作っています。

色々考えたのですが、今ある4台とほぼ同じ形にしましょうという事で当て止めなどを鑿でコリコリと掘っています。

木工バイスも現在あるのと同じ『ERON HW-175』を㈱ナベヤ(http://www.nabeya.co.jp/)で購入することに決定。定価10800円だそうです。
HPから総合カタログを請求出来たので、ついでに請求しときました。