木工日記
木工日記 イメージ画像

日々の製作活動の中で感じたことを書き綴っています。

08.10.27 電気かんなが壊れました(>o<)

電気かんなが壊れました(>o<) イメージ ▲ クリックで拡大表示

電気かんな壊れてしまいました。
一応動くのですが回転中に『ガーガー』と異音がし、メーカーに問い合わせて修理工場に持ち込むとモーターのベアリング部が壊れて13000円と言われました。
それなら新しいのでもあまり変わらないし、泣く泣く処分しました。

この機械は福島に移住したときに買った記念すべき第一機だったのですが、使い方がハードだったから仕方ないのかな。1000枚以上の板削ったしね。

08.10.24 栃の一枚板。

栃の一枚板。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

3m級の栃一枚板の加工をしています。

お客様の依頼で新築のカウンター用の天板になるそうです。
なかなか癖の有りそう木で所々に節があり、元のほうにアテと言う木に力が加わった部分があります。
こういう癖の有る木の方が仕上がったら綺麗になったりするんですよね~。

08.10.21 脚作り

脚作り イメージ ▲ クリックで拡大表示

栃の脚作りをしています。

栃って言う木は当たり外れがありますね。

良い栃は鉋のかかりも塗料の乗りも良いのですが、ハズレに当たるといくら鉋の刃を切らしても逆目が出たり、割れや節が出たりします。

良い仕事には良い材料も必要ですね。

08.10.18 職業訓練指導員試験・合格しました。

職業訓練指導員試験・合格しました。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

職業訓練指導員試験・合格しました。

一級技能士→職業訓練指導員とストレートで合格してとても嬉しいです。
何が嬉しいかって、来年も指導員の勉強しなくても良いって事が嬉しいです。

来年も新たな挑戦をしようと思います。期待しててください。

さて、今日はトチの天板の木取りをしました。
すごく素直そうな木です。

08.10.17 東京

東京 イメージ ▲ クリックで拡大表示

私用で東京に行ってきました。
10何年ぶりかに東京タワーに登ってきました。
自分がどうと言うより子供が喜んでましたね。

帰り際に、品川木工技術専門校の恩師に久しぶりに顔を出して、
学友の近況などを聞きながらマニアックな木工談議してきました。

08.10.08 接ぎ合わせ

接ぎ合わせ イメージ ▲ クリックで拡大表示

今日は、オニグルミ・ブックマッチ天板の接ぎ合わせをしました。

接ぎ合わせのやり方は人によって色々ありますが、
僕はある程度平面を出したあと接ぎ合わせ、しばらく置いてからもう一度平面を出しています。
こうすることでより狂いが出にくい板になります。

なので、今日はここまで。後日平面を出してゆきます。

08.10.02 黒柿の板

黒柿の板 イメージ ▲ クリックで拡大表示

お客様の持込で黒柿の板の接ぎ合わせをしました。

今まで紫檀・黒檀などの唐木は削ったことはあったのですが、黒柿は初めてです。
硬いわりには加工性は良かったです。
ただ鉋の台がすぐ痛みます。台直ししなくては・・・。

08.10.01 栃の転び脚。

栃の転び脚。 イメージ ▲ クリックで拡大表示

今日から10月です。
今月も頑張って行きましょう。

昨日は栃脚の転び加工で鉋削りしました。
脚を何度傾けるかで印象が変わるので、気を引き締めて削ります。

杢の栃で、カバに近いような削り感がしました。栃しては硬かった。